魅力だらけの「東急東横線沿線」選ばれる駅や人気の秘密を徹底分析!

渋谷から横浜を結ぶ東急東横線は魅力が多く、不動産・住宅サイトSUUMOの「2018年住みたい沿線ランキング」では2位に選ばれています。人気の高い東急東横線には、どのような特徴があるのでしょうか。

この記事では、東急東横線の人気の秘密や、【東京エリア】・【神奈川エリア】の住みやすさで選ばれるおすすめの駅、東急東横線のデメリットなどの情報を紹介します。

1.魅力あふれる「東急東横線」2018年住みたい路線ランキング2位!

東急東横線は東急電鉄が運営する鉄道路線で、東京都の渋谷駅から神奈川県の横浜駅までを総駅数21駅で結んでいます。

【東急東横線・駅一覧】

東急東横線に魅力を感じる人は多く、不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)が調査した「関東 住みたい沿線ランキング2018」によると、2位に選ばれています。

1位 JR山手線
2位 東急東横線
3位 JR京浜東北線
4位 JR中央線
5位 東京メトロ丸ノ内線
6位 東急田園都市線
7位 東京メトロ銀座線
8位 京王線
9位 小田急線
10位 東京メトロ日比谷線

参考:不動産・住宅サイトSUUMO「関東 住みたい路線ランキング2018」
https://suumo.jp/edit/sumi_machi/2018/kanto/ensen/

2.東急東横線の人気の秘密

東急東横線はなぜ人気なのでしょうか。住みたい沿線に選ばれる3つの理由を紹介します。

2-1.あらゆる駅への交通アクセスがよい

東急東横線は特急列車に乗ると、渋谷駅から横浜駅間は約30分で行くことができます。

2013年に相互直通運転がはじまったことで、東京メトロ副都心線・東武東上線・西武有楽町線・西部池袋線も利用しやすくなりました。中目黒から日比谷線にアクセスも可能ですので、六本木方面へもアクセスがしやすいです。

また、横浜からみなとみらい線も直通しているので、みなとみらいや元町・中華街まで乗り換えなしで出かけることができます。埼玉エリア・東京エリア・神奈川エリアと3つの県へ出かけやすい交通アクセスの良さが人気です。

2-2.電車の運行本数が多い

東急東横線は運行本数が多く、各駅・急行・特急の列車が運行しています。

5つの路線をまたいで走るFライナー特急や土休日限定の列車Sトレイン、朝夕の通勤時間帯には通勤特急が運行されているので、通勤や通学、遊びに出かけやすいというメリットもあります。

2-3.東急東横線沿線はお洒落な街や楽しめる街が多い

東急東横線沿線には渋谷をはじめ、代官山、中目黒、自由が丘、武蔵小杉、横浜など若者から大人まで楽しめるエリアがあり、ファッションや雑貨、カフェなどの飲食店が揃う魅力的な街が多くあります。

また、駅から離れると閑静な住宅街があり、落ち着きのある雰囲気のエリアがあるのも特徴です。選ぶ駅によって、都会的な暮らしや庶民的な暮らしができるので、自分の好みに合った駅が見つけやすいことも人気の理由となっています。

3.【東京エリア】東急東横線沿線で選ばれるおすすめの駅

東急東横線沿線において、「住みやすさ」で選ばれる駅を3つ紹介します。まずは、東京エリアでおすすめの駅の魅力と、その家賃相場を見てみましょう。

3-1.田園調布駅

東急東横線と東急目黒線が通る大田区の「田園調布駅」。
田園調布は高級住宅街として知られているエリアです。自然が多くて治安が良いことから、住みやすい環境が整っているのが魅力になっています。

商業施設やスーパーは少ないですが、静かな住宅地で暮らしたい人におすすめです。

田園調布の賃貸マンションの家賃相場は以下の通りです。

参考:SUUMO(2019年2月現在)https://suumo.jp/chintai/soba/tokyo/ek_25320/

3-2.自由が丘駅

目黒区の「自由が丘駅」は東急東横線の他に東急大井町線が乗り入れている利便性の高いエリアです。

レストランやカフェなどの飲食店やおしゃれな雑貨店がたくさんあり、買い物環境が充実しているので、外食やショッピングを楽しみたい人は満足度が高い街でしょう。

駅のすぐそばには、営業時間が深夜1時までの「東急ストア」があるため、残業などで遅くなっても帰り際に食材や日用品を買うことができます。
駅から10分ほど歩いたところに住宅街があるのも嬉しいポイント。

自由が丘の賃貸マンションの家賃相場は以下の通りです。

参考:SUUMO(2019年2月現在)https://suumo.jp/chintai/soba/tokyo/ek_18410/

3-3.祐天寺駅

目黒区の「祐天寺駅」は渋谷駅から6分程度と、交通アクセスの良いエリアです。庶民的な雰囲気があり、駅周辺にはスーパーや商店街があるので買い物にも困りません。

治安が良いことからファミリー層にも人気となっています。
戸建ても多いので、安心感のある居心地の良いエリアです。
都心に近い街でのんびり暮らしたい人に向いているでしょう。

祐天寺の賃貸マンションの家賃相場は以下の通りです。

参考:SUUMO(2019年2月現在)https://suumo.jp/chintai/soba/tokyo/ek_40640/

4.【神奈川エリア】東急東横線で選ばれるおすすめの駅

続いて、神奈川エリアでおすすめの駅を3つ紹介します。
それぞれの魅力や家賃相場を見てみましょう。

4-1.武蔵小杉駅

川崎市の「武蔵小杉駅」は再開発によって街並みが変化してから、住みたい街ランキング上位にランクインするほど人気のエリアになっています。

東急東横線の他に、JR横須賀線・JR南武線・JR湘南新宿ライン・東急目黒線が利用でき、交通アクセスの良さは抜群です。

商業施設やスーパー、飲食店が多くあり、生活環境が良い割には家賃相場が低いのも人気の理由として挙げられます。
多摩川が近くにあるので、ペットのお散歩や運動なども楽しめるでしょう。

武蔵小杉の賃貸マンションの家賃相場は以下の通りです。

参考:SUUMO(2019年2月現在)https://suumo.jp/chintai/soba/kanagawa/ek_38720/

4-2.日吉駅

横浜市の「日吉駅」は東急東横線・東急目黒線・横浜市営地下鉄グリーンラインが乗り入れていて、利便性の高い駅です。

東口には慶応大学の日吉キャンパスがあり、日大日吉中学・高校の最寄駅にもなるため、若者の賑わうエリアとなっています。学生たちに人気の安くて美味しい飲食店が多くあるのも魅力です。

西口は商店街が4つあるので買い物がしやすく、活気がありながらのんびりと暮らせる街でしょう。

日吉の賃貸マンションの家賃相場は以下の通りです。

参考:SUUMO(2019年2月現在)https://suumo.jp/chintai/soba/kanagawa/ek_33150/

4-3.元住吉駅

川崎市の「元住吉駅」は武蔵小杉と日吉の間にある駅で、東急東横線と東急目黒線が乗り入れています。各駅停車のみが止まる駅ながらも、横浜駅まで約15分、渋谷駅まで約19分でアクセスすることができ、横浜方面や都心にも出かけやすいのがメリットです。

東西に商店街があり、駅周辺にはスーパーや飲食店が充実していて生活環境も整っています。駅から離れると閑静な住宅街があり、公園もあるので住みやすい街といえるでしょう。

元住吉の賃貸マンションの家賃相場は以下の通りです。

参考:SUUMO(2019年2月現在)https://suumo.jp/chintai/soba/kanagawa/ek_39270/

5.東急東横線のデメリット

物件を探すときには、最寄り駅の交通情報を把握しておくことが大切です。
魅力いっぱいの東急東横線ですが、最後にデメリットをチェックしておきましょう。

5-1.通勤時の満員電車

東急東横線沿線は人気の街が多く、たくさんの人が住んでいることから、朝の通勤時の乗車率も高くなります。そのため、満員電車の不満を感じている人が多いのです。

国土交通省の平成29年度「東京圏における主要区間の混雑率」によると、朝のピーク時には祐天寺から中目黒の区間で168%の混雑率になっています。

特に通勤特急や急行が混雑しやすく、朝の通勤だけでなく夕方の18時以降の帰宅ラッシュも満員電車になりやすいのがデメリットです。

参考:平成29年度東「京圏における主要区間の混雑率」
http://www.mlit.go.jp/common/001245347.pdf

5-2.遅延が多い

東急東横線のもうひとつのデメリットは、遅延が発生しやすいことです。「相互直通運転が多い」「運行本数が多い」などの点はメリットでありながら、ダイヤが乱れやすく遅延を生む原因にもなります。

また、利用者が多い鉄道路線ゆえに、乗客によるトラブルや特定の車両への集中乗車が起きることでも遅延は発生します。

東急東横線沿線に住む際には、なるべくオフピークの時間帯に通勤をしたり、混雑している車両を避けたりするなどの対策をとるのがおすすめです。

利便性のいい東急東横線で家探ししよう

東急東横線はおしゃれで楽しい街が多く、交通の便が良いことから住みやすい路線として人気になっています。

東急東横線沿線には都会的なエリアから庶民的なエリアまであるため、物件を探す際にはご自身が住みやすいと感じる駅を選ぶことが大切です。

ぜひ今回の記事を参考にして、利便性の良い東急東横線沿線で自分にぴったりの家探しをしてみましょう。

まとめ

  • 東急東横線は、「2018年の住みたい沿線ランキング」2位に選ばれている
  • 東急東横線の人気の秘密は、交通アクセスが良い・運行本数が多い・おしゃれで楽しい街が多いなどがある
  • 【東京エリア】でおすすめの駅は田園調布駅・自由が丘駅・祐天寺駅
  • 【神奈川エリア】でおすすめの駅は武蔵小杉駅・日吉駅・元住吉駅
  • 東急東横線のデメリットは、通勤時の満員電車と電車遅延の多さ